記事一覧

2019年12月05日(木)  

市政要望書提出

ファイル 981-1.jpg

連合中越地協は、12月5日(木)午前11時30分に矢島議長のほか四役全員が出席し、磯田市長に要望書を提出しました。提出にあたり横澤副議長( 政策福祉担当)が、8分野23項目の要望事項から7点について要望趣旨を強調し、これらの内容について磯田市長から認識や課題等が述べられました。また、他の課題等の意見が交換されました。提出した要望について、後日文書で回答されます。

2019年12月04日(水)  

連合新潟第1回労働条件委員会

ファイル 983-1.jpg

連合新潟第1回労働条件委員会が、12月4日(水)13時30分から新潟市・勤労福祉会館で開かれました。委員会では、19年末一時金要求・妥結状況、特定最低賃金と審議結果について報告され、また、人事院勧告と給与改定の状況について自治労から報告を受けました。審議事項では、連合新潟2020春季生活闘争方針(案)について協議しました。

2019年12月03日(火)  

全国一斉集中相談ダイヤルキャンペーン

ファイル 986-1.jpg

全国一斉集中相談ダイヤルキャンペーンが、11月20日(水)から12月13日(金)にかけて行われました。これは、12月12日と13日に行われる「全国一斉相談ダイヤル」のアピールとして、全県で街宣キャラバンを行っているもので、中越地協エリアでは、11月26日(火)から28日(木)の間で行いました。長岡・見附・北魚沼・南魚沼・十日町と中越エリア全域を回りました。

2019年11月28日(木)  

チーム中越に支援金寄贈

ファイル 987-1.jpg

第29回連合中越地協定期総会後の躍進レセプションで、台風19号被災地支援ボランティアバスの運行支援募金7万7620円寄せられ、11月28日に矢島議長と小林事務局長、長事務局次長が、羽賀友信チーム中越代表を訪ね10万円を届けました。連合中越地協では、過去の災害で全国の皆さんから支援を受けた経緯を踏まえ、被災地支援ボランティアへの参加を呼び掛けています。

2019年11月26日(火)  

連合新潟第1回執行委員会

ファイル 982-1.jpg

連合新潟第1回執行委員会が、11月26日(火)13時30分から万代シルバーホテルで開かれました。会議では、女性委員会選出執行委員、青年委員会選出執行委員、2020~21年度連合新潟専門委員会の設置等や副会長の地協担当制等や2020春季生活闘争基本構想などが協議決定されました。この中で中越地域協議会の担当副会長は、山崎副会長、砂長副会長、五十嵐副会長に決定しました。