記事一覧

新潟県高等学校教職員組合長岡支部

ファイル 37-1.jpg

代表者:桑原滋夫

当組合は旧長岡市内の他、栃尾、見附、寺泊、与板の各地にある、普通科、農・工・商業の専門学科、総合学科の他、義務制と一緒の職場でもある聾学校も含めて12の職場分会で構成している組合です。現在組合員は約320 名ですが、団塊世代組合員の大量退職と若年層の未加入ということにより組合組織率の低下という深刻な悩みを抱えている組合でもあります。職場がそれぞれ離れており、職場環境も違うため、なかなか一緒に何かする事が出来ない面もあります。今、学校現場では「日の丸・君が代」、「愛国心」強制といった統制色が強まっており、およそ教育になじまない事柄が押し寄せてきています。さらに教育の「自由化」の名の下、教育の機会均等が失われ、「格差」を当然とする動きが強められています。こうしたことに対して、我々は全ての生徒に等しい教育環境の提供を求めて、教育の格差を許さない運動をしています。職場の多忙化の中ではありますが、仲間を増やし、温かみのある組織を作っていきたいと思っています。