記事一覧

自治労見附市役所職員組合

ファイル 14-1.jpg

住 所:見附市昭和町2-1-1
代表者:平澤 伸吾

●組合紹介
 見附市役所職員組合は、市制が施行された昭和29年に結成、昭和34年に自治労県本部に加入し、現在に至ります。市立病院の職員も含め、約400人の組合員が、人員削減が続けられる中、執行部を中心に組合員の生活と権利を守るため、一丸となって活動を行っています。また、旅行、ボウリング大会などの行事を行い、組合員の親睦にも努めています。旅行は、担当役員が、多くの参加者を得られるものを企画し、最近は「五頭・岩盤浴&ホットヨガ講座」が好評でした。
 今後も連合の仲間と協力し活動を進めていきたいと思っています。よろしくお願いします。

運輸労連:全日通中越地域協議会

ファイル 13-1.jpgファイル 13-2.jpg

住 所:長岡市要町1-4-44
代表者:小林 一

●組合紹介
 私たちの組合は、会社の組織改正に伴い、小千谷支店・長岡支店の合併により、新たに生まれた中越支店の組合員で構成される全日通中越地域協議会です。私たちの組合は中央本部・新潟県支部の2機関で運営され、中越地域協議会は組合員約150名です。私たちの職場は、ペリカン便・引越し・移転・倉庫・鉄道利用荷物・警備輸送・重量品輸送・美術品輸送・航空海上輸送・旅行など物流の総合企業です。

見附繊維労働組合

ファイル 11-1.jpgファイル 11-2.jpgファイル 11-3.jpg

住 所:見附市本町2-14-1
代表者:川島和男

●組合紹介
 見附繊維労働組合は、昭和21年戦後の後処理もままならぬ状況のなか繊維産業にかかわる数社の従業員によって結成され、昨年は61回目の大会を開催することができました。繊維産業の最盛期には60数社・約4千名の従業員が在籍しており意思統一など活動がむずかしい面もありましたが、見附の中心的な存在であり、地域の人々との交流も深く、地域に根づいた労組として活動してまいりました。今後も組合員OBの方々との交流も織り交ぜながら、組合員の労働条件の向上とともに、新しい町づくりにも貢献する活動をおこなってゆきたいと思います

帝国石油労働組合長岡支部

ファイル 10-1.jpg

住 所:長岡市来迎寺字原2943
代表者:三浦 磨

●組合紹介
 当社の中では、できたてホヤホヤの支部です。ここで働く人数も増え、今や100名を超え、そのほとんどは男性です。また、半数近くが交替作業(昼夜3交替)のため、組合員との連絡に苦労はありますが、旗開きやメーデー後の懇親会(大ビンゴ大会あり)を企画するなど、普段顔を合わす機会の少ない組合員との交流を深め、職場の声を大切にし、安心して働ける職場に向け結集し、がんばっています。

全新潟タクシー労組中越支部 第一タクシー分会

ファイル 9-1.jpgファイル 9-2.jpgファイル 9-3.jpg

住 所:長岡市中島6-1-40
代表者:武樋 良夫

 第一タクシー㈱の組合員37名で構成。交替制勤務の職場のため、組合員が一堂に会して集まることは困難ですが、ボーリング大会など組織内を中心とした活動をしています。タクシー業界は規制緩和のために、異業種からの転向や会員制の介護タクシー、ボランティアの参入など競争が激化しています。賃金も他産業からは低位の状態ですが、安心・安全・快適のタクシーをめざして日々頑張っています。