記事一覧

2019年01月21日(月)  

組織・生活担当者会議

ファイル 928-1.jpg

1月21日(月)午後6時30分から、組織生活担当者会議(小堺副議長)を地協事務局で開きました。19春季生活闘争関係として、連合新潟春闘方針とあわせ改正労基法説明を行う事、民間単組激励訪問として、地協四役激励訪問のほかに連合新潟会長・事務局長の単組訪問を2月下旬に行うこととしました。また、「なんでも相談ダイヤル」の実施体制と、「キャンペーン街宣」、「民間・医療・公務部門連絡会」、「19春季生活闘争勝利長岡地区総決起集会」等について確認しました。

2019年01月17日(木)  

教宣文化担当者会議

ファイル 927-1.jpg

教宣文化担当者会議(羽賀副議長担当)は、1月17日(木)午後6時から開催され、例年どおりに機関紙「れんごう中越地協」の月3回定例発行と機関紙コラムへの担当幹事寄稿を決定。また、19春季生活闘争における街頭宣伝活動等の取り組みや、恒例の勤労者ゆとり釣魚大会は6月1日(土)、囲碁将棋大会は、7月21日(日)に開催する計画としました。

2019年01月16日(水)  

国民市民担当者会議

ファイル 926-1.jpg

1月16日(水)午後6時30分から、国民市民担当者会議(番場副議長担当)を開きました。第90回メーデー長岡地区大会は4月27日(土)午前中とし、会場は長岡市立劇場に決定。例年通り前日26日に会場準備を行い、デモ行進、プラカードコンクール、募金、フードバンクを昨年同様に行う事を確認しました。また、平和活動や市民団体・NPO等との連携、「そば播きとそば打ち体験やそばの刈り取り体験」、SJネット委員会活動への支援等の計画を決定しました。

2019年01月15日(火)  

政策・福祉担当者会議

ファイル 925-1.jpg

政策福祉担当者会議(横澤副議長担当)は、1月15日(火)午後6時30分から地協事務局で開かれました。自治体要望関係は、アンケートの集約や推薦県・市議による政策学習会、首長との対話集会を予定。ワーク&ライフセミナーは、小千谷・十日町地区労福協にも開催を働きかけ、長岡地区労働者福祉協議会と連携して、開催方法を検討。また、明年迎える連合中越地協30周年事業検討や福祉リーダー塾参加要請等を協議しました。

2019年01月04日(金)  

連合中越地協四役・SJネット新春対談

ファイル 922-1.jpg

連合中越地協は、1月4日(金)17時から恒例の地協四役とSJネット四役の新春対談を行いました。新春対談は、連合中越地協の恒例行事。今年は、矢島議長を筆頭に、地協四役全員とSJネットから猪股副委員長、保科副委員長と冨井事務局長が参加し、総勢10名の新春対談となりました。この日は、2019年仕事始めの日であり、午前中には、アオーレ長岡で新年賀詞交換会が開催されました。2300人以上が集まり、中越地協からは、矢島議長以下4名が参加しました。